« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

ラグナロク-もうすぐカートレボリューション

30分でミルク500本を飲み干し、ひたすらエルダーウィロウ・エギラを狩る日々が続く。

ふと狩りに掛かっている費用を計算してみると…
ハイスピードポーションがひとつ1,200zほどで、ミルクを20zで露店から買って30分で500本消費するから10,000z、エギラから暗闇攻撃を受けるので緑ポーションを約10本使うとして道具商人から35zで買って計350z。

合計は1200+10000+350=12,550zとなる…想像以上にお金掛かっている! 古木の枝かエルニウム原石が1つは出てくれないと大赤字Σ('-'っ)っ

しかし早くブラックスミスになれば、強い敵が倒せてもっとお金ゲットできるというもの。先行投資という意味合いで頑張るしか。

徐々に減少していく所持金に怯えつつ、BaseLvが45になったところでステータスを見てみると
040628.jpg

途中から上げ続けていたAGIが、44で止めていたSTRに並ぶ。どのあたりからまたSTRを上げるか悩む~

装備品は1stのプリーストから強奪し、Fleeを少しでも上げるために14,000zで売っていたs1フードにミストカードを挿しました。Flee+5だから気休めにはなるかな?

取得スキルは所持限界量増加5・プッシュカート10・露店開設1・ディスカウント3・オーバーチャージ10・メマーナイト3・ラウドボイス・チェンジカート。
正直メマーナイトは使うかどうかは微妙だけど…戦闘型を目指すからには10まで取らないとな。

もうすぐJobLvが35。カートレボリューション取得がみえてきたので、より気合いを入れてLv上げせねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナロク-チェンジカート会得

最近は商人のLv上げが楽しいので、1stのプリーストを放置して商人のLv上げに専念中。

ラウドボイスを覚えたので狩場のレベルを上げるべく、プロンテラ周辺のバッタ狩りから下水へと狩場を変更。
武器が心もとないので露店で+7スティレットを購入し、ミルクを抱えていざ下水B2Fへ。

盗蟲のリンクに注意しつつ、ひたすらステータスをSTRに振り続けて補正込みで50に到達。ここでSTR上げはひとまず休止して次はAGIを上げ始める。

下水B2Fの敵も楽に倒せるようになったので、次の狩場としてフェイヨンダンジョンを選択。ここはアコライトの人が大勢いて、時折支援スキルをかけてくれるのでとても助かります。しかし人が多いせいかメイン獲物のゾンビの数が少なく、あまり経験値は稼げない…

そこで、背伸びして少し強めの敵であるエルダーウィロウを狩ろうと思い、準備としてプロンテラでアイスメイスを購入。これである程度楽に戦えるはず。

フェイヨンから↓→と移動したところで狩り開始。
狩りの感想としては、エルダーウィロウがアクティブになったので、離れたところから飛んでくるファイアボルトが結構痛い…合計300くらい食らってしまう。Fleeがまだ低いので、攻撃が回避できずにミルクを消費しまくり。30分でミルクを500個以上も使ってしまう。しかしここは耐えてアイスメイスを振るうしかない…
ro_04062101.jpg

ドロップアイテムは30分間で古木の枝を5本ゲットというラッキーさを発揮。さらにエルニウム原石を2コゲットし、とてもいい感触。Lv上げよりアイテム集めがメインとなりかけているところへBaseLv41・JobLv30に到達。

JobLv30になったので、さっそくアルベルタでチェンジカートを会得。BaseLv41から新しいカートに変更できるので即変更!
ro_04062102.jpg

今までの無機質で味気ない形の、工事現場で使っているようなカートと比べると、木製の暖かみがあってとてもいいデザイン! これで商人を育てる楽しみがさらに増した感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナロク-ラウドボイス会得

戦利品を高く売るために商人を育て中。ミルク飲みつつ、スティレット片手にロッカーとポポリンを狩り続け、ようやくJobLvが15に。

JobLv15になればクエストでラウドボイスが使えるとのことなので、さっそくクエストに必要な材料を調べてみると…真珠7個・きのこの胞子50個・バナナジュース1個だそうで。

きのこの胞子はスポアを倒せば取れるし、バナナジュースは露店で。真珠は過去の記憶によればモロクで売っていたような? しかしよく調べてみると、なんと現在では真珠は店売りはしていないとのこと。

仕方なく露店で真珠を探してみるが、タイミング悪く扱っている店はなし。が、幸い知り合いが2個譲ってくれたのでノルマはあと5個。ついでに真珠狩りを手伝ってくれるというので、キャラをプリーストに変えて、真珠を落とす敵、クッキー・ミストケースがいるルティエのおもちゃ工場へ。

約半年ぶりに訪れたおもちゃ工場でまず驚いたのが、人の多さ。2Fにはソロの人やら低Lvのお手伝いの人やらPT組んでる人やらでたくさん。しかもこのマップ、背景のオブジェクトがいろいろ動いているので重い…

それでも気合いで相方のアサシンと共に狩りまくり。3個でたところで消費アイテムの補充のためにプロンテラに移動したところで真珠売りの露店を相方が発見! 5,000zとお手頃価格で嬉しい限り。

残りのアイテムの胞子とジュースを揃え、アルベルタにてようやくラウドボイス会得! さっそくいつもの狩り場にて発動させてみる。
ro_040606.jpg

…叫んでいるエフェクトなので、なにか盛大な効果音があるかと思いましたが、全くの無音だったとは意外。
それでも効果のSTR+4は強力なスキルなので覚えられてよかった~手伝ってくれたアサさんに感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSO BBをやってみる

ようやくクライアントがダウンロードできたので、早速インストールしてプレイ開始。
PCにはDirectXの9.0bではなく、ただの9.0がインストールされていたけど問題なく起動できたようだ。

まずは適当にキャラ作成。懐かしいので初PSOプレイ時の1stキャラだったヒューキャストにして、さっそくオンラインへ。

ロビー画面はGC版とほとんど変わっていない感じ。適当にシップを移動して鍵付き部屋を作成。
パイオニア2の中もあんまり変化がない模様…一部のキャラの顔が少し変わっているくらいかな。

森に移動してちょこちょこキャラを動かしてみる。ぱっと見の画面はGC版より綺麗かも?
psobb.jpg
(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2004

グラフィック設定はノーマルなので、ハイエンドにすればもっと綺麗になるかなと思ったけど、いざハイエンド設定にすると処理落ちが激しくてゲームにならず。さすがにグラフィックボードがTi4200では厳しいか。
操作感覚はパッドを使えばそれほど違和感はなし、新機能としてショートカットが10個登録できるのでフォースをやるときは便利かも。

しかし基本はあくまでもPSOなので、新鮮味もあまりないのが残念。DC版はかなりの時間プレイしていたので、さすがにもう慣れてしまったという感じかな。何かしらの新要素が欲しいところ…


『このページで使用されている画像は(株)ソニックチームの許諾を得て、Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン ブルーバースト(Open βTest版)」よりキャプチャーしたもので、製品版とは異なる場合があります。配布や再掲載は禁止されています。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSO BBクライアント無料ダウンロード開始

6/1(火)に公式HPでクライアントの無料ダウンロードが開始されたので、さっそく落としてみる。

容量は386MBなのでそれほど大きいものではないものの、自宅の回線が1.5Mしかないので時間がかかる…
さらにDirectX9.0bもインストールしないと駄目っぽいのでこれもダウンロードせねば。

これは動作確認するにも相当時間がかかりそう(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »