« PSO BBクライアント無料ダウンロード開始 | トップページ | ラグナロク-ラウドボイス会得 »

PSO BBをやってみる

ようやくクライアントがダウンロードできたので、早速インストールしてプレイ開始。
PCにはDirectXの9.0bではなく、ただの9.0がインストールされていたけど問題なく起動できたようだ。

まずは適当にキャラ作成。懐かしいので初PSOプレイ時の1stキャラだったヒューキャストにして、さっそくオンラインへ。

ロビー画面はGC版とほとんど変わっていない感じ。適当にシップを移動して鍵付き部屋を作成。
パイオニア2の中もあんまり変化がない模様…一部のキャラの顔が少し変わっているくらいかな。

森に移動してちょこちょこキャラを動かしてみる。ぱっと見の画面はGC版より綺麗かも?
psobb.jpg
(C) SONICTEAM / SEGA, 2000, 2004

グラフィック設定はノーマルなので、ハイエンドにすればもっと綺麗になるかなと思ったけど、いざハイエンド設定にすると処理落ちが激しくてゲームにならず。さすがにグラフィックボードがTi4200では厳しいか。
操作感覚はパッドを使えばそれほど違和感はなし、新機能としてショートカットが10個登録できるのでフォースをやるときは便利かも。

しかし基本はあくまでもPSOなので、新鮮味もあまりないのが残念。DC版はかなりの時間プレイしていたので、さすがにもう慣れてしまったという感じかな。何かしらの新要素が欲しいところ…


『このページで使用されている画像は(株)ソニックチームの許諾を得て、Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン ブルーバースト(Open βTest版)」よりキャプチャーしたもので、製品版とは異なる場合があります。配布や再掲載は禁止されています。』

|

« PSO BBクライアント無料ダウンロード開始 | トップページ | ラグナロク-ラウドボイス会得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33228/718767

この記事へのトラックバック一覧です: PSO BBをやってみる:

« PSO BBクライアント無料ダウンロード開始 | トップページ | ラグナロク-ラウドボイス会得 »