« 2005年1月 | トップページ | 2005年5月 »

Monster iCarPlay Wirelessを購入

休日の間、iPod miniを車の中で使うための方法を色々調べてみましたが、結局FMトランスミッターのMonster iCarPlay Wirelessを購入することに決定。

前回調べていたCD-IB10AVIC-DRZ80と接続すると、曲名が英数字8文字(日本語表示不可)までしか表示されないというのが厳しい。さらに選曲等の操作がiPod mini上で出来なくなるために、使い勝手が悪くなってしまいそう。この2点の問題によりCD-IB10の購入は見送り。

というわけで、さっそくApple Storeにて注文。即日発送と書いてあるのですぐ届きそうだな、と思っていたら一日もかからずに商品が届いてしまった。しかし平日は帰宅するのが夜遅いので、使い心地が分かるのは土曜になってからだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod miniを車の中で使えるようにするには

最近車を購入したので、車内で音楽を聴くときにも普段愛用しているiPod miniをうまく扱えないものかと考えるのは自然な流れ。車全般がよくわかっていないので、とりあえず調べないといけない内容を書き込んでみる。

1.iPod miniとカーオーディオの接続はどうするか
2.iPod miniの電源をどこから取るか
3.iPod miniを車のどこに設置するのか

項番3の設置場所については、上記1と2次第で変化するだろうからとりあえず後回しということで、まず項番1。これはカーオーディオ側の入力端子がどうなっているかが肝心。どうやらAUX端子(オーディオ入力端子)というので接続するのがベストらしい。

調べてみると、どうやらうちの車に搭載されているAVIC-DRZ80にはAUX端子はついていないらしい。カセットも入らないので、カセットアダプタータイプのも不可。

残る選択肢としては、音楽をFM電波に変換して送信するFMトランスミッター。これならケーブルでiPodとカーオーディオを接続する必要がないので良いかも? しかしケーブル接続では無いのが欠点となり、音質は最低レベルらしい。

しかし改めてホームページを眺めていると、iPod用にAVIC-DRZ80に接続できるCD-IB10というアダプタがあることを発見。

せっかく専用のモノがあるのなら、これがベストでは! と思いましたが、これを使うと選曲などの操作は全てAVIC-DRZ80側で行えるようになる反面、曲タイトルなどの表示が英数字のみになってしまうとのこと。これはちょっと微妙! まあCD-IB10の発売が3月下旬とまだ発売されていないので、発売後の評判を聞いてから検討してみるかな。

車のことはほとんど初心者レベルなので、オーディオひとつだけで悩みまくり。これからどんどん勉強していかねばなぁ。CD-IB10の接続図面を見ても「?」という状態なので先は長い…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年5月 »