« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

Oblivion 最近導入してみたModその4

今回は主に見た目を変更するModを導入してみました。

ClocksOfCyrodiil

各地に時計台や置時計が配置されるModです。きちんど時刻に合わせて針が動いてチャイムも鳴ります。
そういえばOblivionには時計というものが無かったなーと今にして気づきました(笑)

Obl07071501

街の建造物として全く違和感なく時計が配置されます。時計がどこに配置されたのか探しながら散歩するのも楽しいかも。

Obl07071502_1

最近まで気づかなかった、Arcane Universityの入り口前にも。

Obl07071503

建物の中にも違和感なく置かれています。決まった時間になると下のある人形が動くという芸の細かさ!

Vagabond's "Real" Katanas (Part 1)

Akaviri Katanaのグラフィックを変更するModです。Northwindなどの固有名詞つきのものも、見た目が変わるので収集する気にさせてくれます。

Obl07071504

これは通常のAkaviri Katanaです。全体的に黄色っぽい色をしています。

Obl07071505

Ancient Akaviri Katanaがこちら。銀色といった感じでなんか鋭い感じ?

グラフィックの変更だけでなく新たな刀も追加されます。置いてある場所はSkingradのFighters Guild内の地下です。確か立ち入り禁止区域なので、手に入れるにはギルドに入るしかないかも。

Obl07071506

鞘と柄が白いのと黒いの、片手用と両手用の計4本が置かれているのですが、個人的に嬉しいのは両手用の刀。通常の両手用の刀には無い鞘がバッチリついてきます! 抜き身の刀を背負っているのは違和感があったのです。

Slofs Horses Base

馬の見た目を変更するModです。追加espファイルで馬を死なないようにすることもできます。

Obl07071507

普通の馬はなんか目が虚ろで生きている感じがしなかったのですが、このModを入れると馬の目が輝き出してとても生気に溢れたようになります。思わず馬に乗って旅に出たくなってしまいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »