« ポケモン ソウルシルバー攻略 相手ポケモンの持ち物を奪う要員作成メモ | トップページ | BDドライブ「BDR-S06J」購入 »

Xbox 360を買い換え

最近は「シュタインズ・ゲート」をプレイしたりして絶賛稼働中のXbox360ですが、たまに電源を入れても画面が映らないといった不具合が発生するようになりました。

現在使っているXbox360は「デッドライジング」やりたさに2006年頃に購入したもので、HDDを付属の20GBのものから120GBに交換したという初期型です。

周知の通りXbox360は壊れやすいということで、いつ自分の物も故障するかと思いながらゲームをプレイしていました。現時点ではまだ起動しないといった状態まで進んでいませんが、今後もやりたいゲームがあるので、ここは買い換えてしまえということで本体の購入に至りました。

Xbox360はちょこちょこ本体のモデルが変更になっており、現在販売されているのは「Xbox 360 S」という本体に、250GBのHDDが付属しているのが基本のようです。他にはHDDの代わりに4GBのメモリが内蔵されているのもあったり、+KinectというWiiの真似のような周辺機器がセットになっているのも。

既存のXbox360のHDDがそのまま流用できるなら4GBメモリ版でも良いかと思いましたが、新旧Xbox360間のHDDの互換性は無し。ヘッドセットや外付けメモリも同様とのこと。ここは過去の遺産は潔く諦め、新型をAmazonで購入。値段は3万円弱でした。

11042901_2


データの移行は、以前旧Xbox360の120GBのHDDを購入した際に付属していた、データコピー用のUSB接続ケーブルがそのまま使えるということで、苦もなく完了。

あとは一番重要な「新しい本体へのコンテンツライセンスの移行」を実施。Xbox LIVEのユーザID(ゲーマータグ)とXbox360はライセンスが紐付けされているので、本体を買い換えたときはこの紐付けを旧本体から新本体に変更しないと駄目なようです。

データのコピーとライセンスの紐付けが終わったので、さあゲームがちゃんと動くかの確認でシュタインズ・ゲートを開始してみましたが、何故かゲーム中DVDの読み込みをしている? 確認してみると、HDDにインストールしていたはずのデータはコピーされていませんでした。これは仕様でHDDインストールは個別にやらないといけないのかな? まあプレイするゲームだけインストールをやり直せばいいだけなので気にしないことにします。

あとは新型Xbox360は旧型と違ってHDMI端子があるので、試しにD端子接続からHDMIに変更してみました。ぱっと見はあんまり変化がないように感じられますが、戻すのも面倒なのでこのままで様子見をしようと思います。

|

« ポケモン ソウルシルバー攻略 相手ポケモンの持ち物を奪う要員作成メモ | トップページ | BDドライブ「BDR-S06J」購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33228/51523842

この記事へのトラックバック一覧です: Xbox 360を買い換え:

« ポケモン ソウルシルバー攻略 相手ポケモンの持ち物を奪う要員作成メモ | トップページ | BDドライブ「BDR-S06J」購入 »