« Skyrim 導入してみたMODその1 | トップページ | Skyrimクリア! (メインクエストだけ) »

Skyrim キルムーブ周りを変更するMOD「AKM - Advanced KillMoves」を導入

すっかり熱中しているSkyrim。今作は装備品を自ら作成するのが強力! ということらしいので、鍛冶スキル上げに勤しみます。材料となる鉱石やインゴットは店で買うか、鉱石を鉱山で掘ってきます。

Skyrim12031101

鉱石はつるはしを持っていないと掘ることができないので、忘れずに持ち歩くことにしています。木こりの斧と一緒で重量があるので邪魔なのですが・・・これは仕方ない。

材料を入手したら街に戻ってひたすら武具を製作。今回の武器を作ったりしているときに、背景でハンマーを叩いていたりしているのが良い! たまに鉄の板を反対に持って叩いたりしていることもありますが・・・

Skyrim12031102

そして作った装備に身を固めてダンジョンへ。今回は片手剣と盾を持って近接戦をしよう、というスタイルで冒険しています。近距離で剣を振るっていると、時々発動するトドメの一撃という「キルムーブ」という演出がなかなか格好いい!! 下の画像では敵に剣を突き刺していますが、このあと回転切りでフィニッシュを決めます。

Skyrim12031103

OblivionではMOD無しだと近接戦は、ひたすら殴り合いでたまに防御、という感じでしたがこの演出は敵もやってくるので油断できずに楽しく戦闘ができそうです。

メインのストーリーを進めていくと、ドラゴンと戦闘する機会が巡ってくることになります。最初はメインストーリーの合間に出現する感じなのかな、と思っていたのですが、普通に街道を歩いていていきなり野良ドラゴンと遭遇してびっくりしました。

Skyrim12031104

この時は周りに誰もおらず孤立無援だったので、ひたすら逃げまくって事なきを得ました。いやー危なかった~ドラゴンってそこらへんに普通に出現するんだなぁー気をつけなきゃ、と思ってまた鍛冶に精を出そうとしたら、今度は町中にも現れました。

今度は衛兵もいるし隠れられそうな家もあるから、ここは戦うしかない! ということで町の人が炎に焼かれるのを見つつ、遠くで弓矢による攻撃を繰り返します。最初は飛び回っていてなかなか攻撃が命中しませんでしたが、体力が減ってくると地面に降りてきたので接近して剣で切りまくります。

あとちょっとで倒せる! といったところでキルムーブが始まりました。ドラゴン相手にも演出があるのか! しかも頭に乗っかって剣で斬りつけたりと専用のもの! これは良い演出!!

Skyrim12031105

すっかりキルムーブが好きになってしまいましたが、これを色々変更したりできるMODがあるようなので導入してみました。それが「AKM - Advanced KillMoves」(日本語化)です。

通常、キルムーブというものは、近くにいる敵が一体の場合のみ発動するものだそうです。ですがこのMODは敵が複数居てもキルムーブを発生させたり、発生の確率を上げたり、演出の際に主観にするか三人称視点にするかを選べたりできるようになります。なのであんまり発動しやすくしてしまうと、簡単に敵を倒せてしまうので、そのあたりはプレイしながらの調整になりそうです。

そうこうしているうちに、鍛冶スキルが80に到達したのでEbony(黒檀)製の剣と鎧と製作しました。さっそく装備して視点を変更してみると・・・これは中々渋くて格好良いのでは! 今まで着ていたドワーフの鎧も良かったけど、これは今までで一番良い!

Skyrim12031106

まだ兜やらブーツやらが他の素材のものなので、全体のバランスは微妙かもしれませんが、この徐々に装備が整っていく感じがまたいいんじゃないでしょうか。

|

« Skyrim 導入してみたMODその1 | トップページ | Skyrimクリア! (メインクエストだけ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33228/54200121

この記事へのトラックバック一覧です: Skyrim キルムーブ周りを変更するMOD「AKM - Advanced KillMoves」を導入:

« Skyrim 導入してみたMODその1 | トップページ | Skyrimクリア! (メインクエストだけ) »