« 2013年8月 | トップページ | 2014年1月 »

久々にSkyrim再開 ー DLC「Hearthfire」と「Dragonborn」を導入

暫くプレイしていなかったSkyrimを再開。ついでに「Dawnguard」以降、導入を見送っていたDLC「Hearthfire」「Dragonborn」も購入し、Modも一から入れ直して環境を作り直しました。

そのおかげか、本編のメインクエストを中盤くらい進んでレベル18程になっても、ゲームが強制終了することなく安定して遊べています。CTDしたのは現在までに2回という少なさ!

今回新しく導入したModでのお気に入りは「RealVision ENB」です。今まで使っていたENB(何を使っていたか忘れました)に比べると、外の昼間の風景がとても鮮やかになって素晴らしいです。朝日もこんなに美しい。

2013092201

このENBはそれほど重くないようで、それほど髙スペックではないうちのPCでも快適に動作しています。あと夜も極端に暗くならないのも嬉しいところです。

2013092202_2

このENBにしてからは、外の景色を見るためになるべく昼間に行動するようになりました。ドラゴン退治も元気に励むことができます。真っ昼間だと明るすぎるかもしれませんが、それも持ち味ということで。

2013092203

フォロワーを美化するModは「Skyrim Beautiful Followers - SBF」を導入してみました。Dawnguardに登場するセラーナもごらんの通りの変貌ぶり。もはや別人と化しています。

おそらく最初にフォロワーになるであろうリディアも、とても可愛らしくなっているので連れて歩きたくなるかも? 従来のはとてもそんな気にならなかったので、家を購入してからはずっと留守番でした・・・

「Skyrim Beautiful Followers - SBF」では男性フォロワーは変化しないのでエズバーンなどは従来通り。

2013092204

NPCに話しかけるとキャラがアップになるMod「Face to face conversation」も今回初めて導入。会話になると上記の画面のように視点が移動します。TPS視点からでもスムーズに画面が動き、会話が終わるとまた元の視点に戻ります。

前作「Oblivion」ではこの仕様だったので、特に違和感なく使えています。こう見るとOblivionと違って、普段あまり意識していなかったNPCの容姿がハッキリ分かるようになって新鮮な気分です。

2013092205

ただし、パーサーナックスのようなでかいキャラだと、アップになりすぎてよく分からなくなります。といっても、でっかいキャラと会話する場面はそう多くないので問題無しですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2014年1月 »