« ドラゴンズドグマオンラインのベンチマークソフトを実施 | トップページ | SUBARU XV AUX入力から純正ナビ(CN-LR820DFC)経由で音を出す方法 »

久々に信長の野望・革新PKをプレイ(Steam版)

大河ドラマ「真田丸」を全話見終わって戦国熱が高まってきたので、昔よくプレイしていた信長の野望・革新PKをまた遊ぼうとCDを探し出してインストールをしましたが起動せず。

Windows7でもやり方によっては起動できるようですが、うまくいかなかったので諦めて丁度半額セールになっていたSteam版を購入。こちらは何の問題もなくゲームができました。

ただし相変わらず画面解像度が小さめで、環境設定では最大でも横が1280までしか選択できないので、レジストリを変更して対応することにします。

実際にレジストリを変更しようとしたところ、どうやらネットで調べた従来のレジストリの位置と、現在のSteam版とは階層が異なっているようで、

HKEY_CURRENT_USER\Software\KoeiTecmo\Nobunaga12PK\Configs

と「KOEI」の部分が「KoeiTecmo」になっていました。

Nobu_kakushin_01_2

その他は特に変わったところは無く、従来通り「HEIGHT」で縦の解像度を、「WIDTH」で横の解像度を指定してあげればOK。

Nobu_kakushin_02_2

これで昔プレイしていた時の解像度「1920×1080」で遊べるようになりました。

|

« ドラゴンズドグマオンラインのベンチマークソフトを実施 | トップページ | SUBARU XV AUX入力から純正ナビ(CN-LR820DFC)経由で音を出す方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33228/64663090

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に信長の野望・革新PKをプレイ(Steam版):

« ドラゴンズドグマオンラインのベンチマークソフトを実施 | トップページ | SUBARU XV AUX入力から純正ナビ(CN-LR820DFC)経由で音を出す方法 »